久米川幼稚園 園長通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ティーボール指導教本T

<<   作成日時 : 2018/01/20 11:49   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今月、ティーボール指導教本Tが、体育教育出版会によって発行されました。

(ティーボールについてはティーボール協会のHPをご覧ください。http://www.teeball.com/

この本は、公益財団法人日本野球連盟・公益社団法人日本高等学校野球連盟・NPO法人日本ティーボール協会の編著によるものです。

久米川幼稚園では、数年前より「ティーボール」を保育に取り入れるなどの活動を続けてきました。

その成果が認められ、この本の表紙に久米川幼稚園の年長組の共同画が採用されました!!

画像


最初は、産業祭での展示用に描いたのですが、日本式のティーボールの発案者である吉村 正先生に気に入っていただき、表紙に!とのお話しをいただきました。

画像


幼稚園名も入れてもらいました!!

表紙に一緒に描かれているティーボールの絵は、何と!!あの「巨人の星」の作者 川崎のぼる氏によるもので、それだけでも凄いことですが、川崎のぼる氏の絵よりも久米川幼稚園の子ども達の絵が大きくてビックリ! 申し訳なくも思います・・・・


また、幼稚園での活動の様子も、本の中で採用していただきました。
 (この本の中の子ども達の写真は、京都にある広野幼稚園と久米川幼稚園との2園です。体操着の色が偶然同じで、よく見ないと区別がつきません!!)

画像




画像



幼児・小学校低学年でのティーボールは、まだ実績が少なく、全国への普及の為この本が発行されました。

今後は、全国で高野連等を通して指導にあたり、各地で幼児によるティーボールがプレーされることになるでしょう!

野球・ソフトボール人気の底上げのためにも、ティーボールは注目されており、日本ティーボール協会の役員には、元プロ野球選手(メジャーリーガーも!)や多くの著名人が名を連ねています。力の入れ方が違います!!(因みに私も理事を務めていますが・・)


数万部発行される予定だそうです。全国に久米川幼稚園が知れると思うとワクワクしてきます。


※見本本を、幼稚園受付前に置いておきますので、興味のある方はご覧ください。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた
ナイス
ティーボール指導教本T 久米川幼稚園 園長通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる